テントウムシ ノ バッグ 2015・Ladybug

tentoumushi no bag 2015
(テントウムシ ノ バッグ 2015)
Ladybug felt applique and embroidery bag

 

 

この時期になると作りたくなる大切にしている作品です。

先日、天気のいい日にナナホシテントウの姿を見かけました。
日当たりのいい石の上で体を縮こめていました。
ナナホシテントウは越冬中でも日向ぼっこに出てくることがあるそうです。
帰りにはもうそこに姿が見えなかったので、
日が落ちて寒くなる前に寝床に帰ったのでしょうね。

 

 

今年の (テントウムシ ノ バッグ)にはナミテントウの姿も。
ナナホシテントウは単独で越冬しますが、
ナミテントウは集団で越冬するそうです。ものすごい数で…。
テントウムシは種によって越冬の方法も異なるようです。面白いですね。

落ち葉の下で寒さをしのぐテントウムシたち。
コナラ、アラカシ、シラカシ、エノキ、カクレミノ、クズ。
落ち葉の一枚一枚をそっとめくって観察してみて。

 

 

大変お待たせいたしました。
まもなく販売いたします。

テントウムシ ノ バッグ 2015 Sold out ありがとうござました。

e.no.bag Online Shop

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyrighted Image